« 「落雁木型と彫像展」の紹介-8  | トップページ | 「落雁木型と彫像展」の紹介-9 »

2019年1月23日 (水)

「こいつは春から縁起がいいぞ!」

「こいつは春から縁起がいいぞ!」
                                                        平成31年1月23日
                                                             雪 爺
 先日、郵便局からお年玉付き年賀葉書きの当選番号が発表されました。小学生の頃、切手を収集していて毎年、最下等賞の切手シートが当るかどうかわくわくしながら番号合わせをしていたことを思い出します。最下等賞の当選番号は下二桁で三本、例年、約百枚程度の賀状が家に来ていたので確率的には三本当ってもよいのですが、大体は一枚当ればよいほうで、何年もゼロという状態もあり、がっかりしたこともありました。
 ところが今年はどうしたことか、下の写真のように七枚も切手シートが当りました。02、42、78の三本とも当選というのも生まれて初めての経験です。

 

Dscf1043

早速、郵便局に出向き、シートを受領しました。局員も78という同番号が5枚も当っていたというのにはちょっとびっくりしているようでした。
 「こいつは春から縁起がいいぞ!」四月に予定している個展も成功を収めるかも・・・・
 なにしろ切手の図柄は写真に示すように招き猫で、それぞれ左右の手を挙げてお金と来客を招いているのですから。多くの来場者が来られ、作品を沢山買ってくれて思わぬ大金を手にすることができるかも・・・・

Dscf1045

 

このちょっぴりしたお年玉をくれた方々へ、感謝の印としてしっとり落雁を贈ろうと考えています。自分が感じた「ちょっと得した」という気分を少しでも味わっていただけたら幸いと思っています。

« 「落雁木型と彫像展」の紹介-8  | トップページ | 「落雁木型と彫像展」の紹介-9 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「こいつは春から縁起がいいぞ!」:

« 「落雁木型と彫像展」の紹介-8  | トップページ | 「落雁木型と彫像展」の紹介-9 »